企業の法律トラブルなら今すぐご相談ください。ただの法律家ではなくビジネスパートナーとして真の解決をご提案いたします

2013.06.07更新

継続的に物品を納品する取引をされる場合、通常は、取引基本契約書を締結されていると思います。
売買基本契約書という名称の契約書を利用されているケースもあるかもしれません。
当たり前のことではありますが、この手の契約書は、売主に有利な内容にすることも、買主に有利な内容にすることもできます。
市販のひな形やサンプルは、売主と買主のどちらに有利な内容になっているのか表示されていないため、自社にとって不利な契約書を間違って使ってしまうリスクがあります。

そこで、弊事務所は、買主に有利な内容の取引基本契約書と売主に有利な内容の取引基本契約書の雛形を、それぞれ5000円(消費税別)で販売しております。
この雛形の購入をご希望の場合には、会社名、代表者様のお名前、住所をご記載の上、 info@ym-partners.com宛てにメールで「取引基本契約書購入希望」とご連絡ください。

 

※特定商取引法第15条の2第1項に基づく商品の返品、購入のキャンセルは、お受けしておりません。

※この商品は、あくまでも契約書の雛形・サンプルであり、個別具体的な事案にそのまま使用できることを保証するものではありません。個別具体的な取引に本商品を使用する際には、ご自身の責任で、取引内容に応じた修正をしていただく必要がございます。

なお、弊事務所においては、個別の事案に応じた雛形の修正作業をお受けしておりますが、その場合には、商品代金に加えて、別途料金が発生しますので、あらかじめご了承ください。

メールでのお問い合わせはこちら 法務ノート 税関ノート 人事・法務ノート
メールでのお問い合わせはこちら 法務ノート 税関ノート 人事・法務ノート

最近多いご相談内容