企業の法律トラブルなら今すぐご相談ください。ただの法律家ではなくビジネスパートナーとして真の解決をご提案いたします

2013.04.13更新

弊法律事務所は、まずは弁護士名義で海外の企業・個人に対する督促状・警告状の発送を行っております。
以下のような場合は、海外の企業や個人に対して、弁護士名義で警告状を送付するのが効果的です。
・海外の取引先が売掛金を支払わないので督促する場合
・海外で自社の商標等の知的財産権が不正利用されている場合
・海外の企業・個人による違法行為で自社が損害を被っている場合

売掛金の支払い督促のための警告状に係る費用は、こちら
その他の警告状の場合の費用は、個別にお問い合わせください。見積もりは無料です。

2013.04.12更新

弊事務所は、日本企業の海外進出支援や国際取引に関するアドバイスを行っておりますが、今日は、アラブ首長国連邦(UAE)の法律について説明した資料をご紹介します。
アラブ首長国連邦(UAE)は、アブダビ、ドバイ、シャルジャ、ラアス・ル・ハイマ、ウンムルカイワイン、アジュマン、フジャイラという7つの首長国からなる連邦国家です。
近年、経済発展が目覚ましく、日本企業の進出・日本企業による輸出・日本企業とUAEの企業の取引などが盛んになってきています。
弊事務所の顧問先にも、ドバイの企業との取引を行っている会社があります。

アラブ首長国連邦(UAE)の法制度はあまり知られておらず、参考となる資料も多くないのですが、こちらが非常に参考になります。

弊事務所では、アラブ首長国連邦(UAE)を含め、日本企業の海外進出支援や国際取引に関するアドバイス・契約書作成等を行っております。また、必要に応じて、現地の弁護士のご紹介や、現地の弁護士との協働での作業も行っておりますので、ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

また、弊事務所の顧問契約については、こちらでご確認ください。

2013.04.07更新

本日は、為替デリバティブ無料法律相談会のご案内です。

弊法律事務所では、2011年から、金融ADRを利用した為替デリバティブ問題の解決支援を行っておりますが、2013年4月8日から1ヵ月間、為替デリバティブ商品で為替差損を被っていらっしゃる企業からの法律相談を無料で受け付けることといたしました。
事前予約制を採っておりますので、ご興味がございましたら、お電話でお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら 法務ノート 税関ノート 人事・法務ノート
メールでのお問い合わせはこちら 法務ノート 税関ノート 人事・法務ノート

最近多いご相談内容