企業の法律トラブルなら今すぐご相談ください。ただの法律家ではなくビジネスパートナーとして真の解決をご提案いたします

2015.09.19更新

弊事務所には、時々、このような問い合わせがあります。

 

例えば、外国人の知人や恋人から、「あなたに多額の現金を入れた荷物を配送しようとしたら、税関で荷物が止められてしまったようだ。税関から開放してもらうために、荷物に入れた現金の10%を先に税関に収めなけなければならない。これを納めれば、全額取り戻せるのだが、私の手元には現金が残っていないので、税関に代わりに送金してくれないか。」等という連絡です。
他にも、「海外から日本に現金を持ちこもうとしたところ、申告漏れで現金を没収されてしまった。取り戻すには、その金額の20%を支払わないといけない。私の弁護士から別途連絡行くので、弁護士に20%を預けてほしい」という事案もありました。

 

これらが全て詐欺だと一概に断言することはできませんが、この手の詐欺が現に行われていることもまた事実です。
過去の事例では、弁護士や友人と名乗る第三者からもメールが来て、送金するよう催促してきたり、送金しないとあなたにもマネーロンダリング等の罪で捜査される等と脅してくることもありました。

 

当事務所では、この手の連絡を受けた方からのご相談をお受けし、詐欺かどうかの分析、今後どのように対応するべきかのアドバイスの提供等を行っております。

この手の問題でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

 

初回のご相談料は、30分あたり10,000円(消費税別)です。
遠方の方の場合は、電話やスカイプでのご相談もお受けしておりますので、東京やその近県の方に限らず、お気軽にご連絡ください。

ご相談のお申し込みは、こちらから行うことが可能です。

メールでのお問い合わせはこちら 法務ノート 税関ノート 人事・法務ノート
メールでのお問い合わせはこちら 法務ノート 税関ノート 人事・法務ノート

最近多いご相談内容